沖縄県立中部農林高等学校

2017年2月アーカイブ

2017沖縄県児童生徒等表彰式

2017年 沖縄県児童生徒等表彰式 園芸科学科


沖縄県教育委員会は毎年、教育・文化、スポーツ活動等の分野において顕著な成績を収めた児童生徒、団体又は他の模範となる児童生徒、団体を沖縄県教育委員会教育長から表彰されます。

技能五輪 銀賞 園芸科学科 3年 比嘉七海 さんが表彰されました

2017JAおきなわ第12回勝連まつり

JAおきなわ第12回勝連まつりが、2月26日(日)に開催されました


当日は、大雨にもかかわらず、多くのお客さんが来場して下さりました

造園科の、九条ネギ、わさび菜、マリーゴールドをお買い上げ頂きありがとうございました

2017沖縄国際洋蘭博覧会 造園科

沖縄国際洋蘭博覧会見学  造園科

世界の優れた蘭を観賞し、植物の栽培に関する興味や、ディスプレイ部門の見学により、今後の学習に生かす目的で国際洋ラン博覧会見学を実施しました


11月の京都・大阪研修旅行以来になる、クラス全員での研修!

きれいに装飾された花壇や蘭、ディスプレイに癒やされました。卒業式・入学式に向けたディスプレイの参考にします。

2017女性農業家 圃場視察 園芸科学科

ハーブアンド スパイスガーデン農場視察 園芸科学科

園芸科学科 2年フラワーデザインコースで豊見城市にあるハーブアンド スパイスガーデンさんにお邪魔しました

スーイートバジルやローズマリーなど色々なハーブが栽培されていました

試食させていただいたミニトマト 美味しかったです

2017民間活力導入事業「造園技能講習会」造園科

民間活力導入事業「造園技能講習会」造園科

造園のスペシャリストを招聘し、造園技能の基礎・基本を学び、生徒自ら体験することをとおして、造園技能検定に向けたスキルアップを図る目的で「造園技能講習会」が実施されました

講師に 「金城グリーン」 金城 健太郎 先生(日本造園組合連合会沖縄県支部会員)を迎え、造園科1年生 37名が技術の習得を目指しました

講習会を終えた感想

  • イボ結ぶ等を教えてもらい、7月に行われる、造園技能検定に向けスキルアップを図ることができました。
  • 最初は、シュロ縄をどこから通すのかも分からず、四苦八苦でしたが、丁寧な指導のおかげでなんとかマスターすることができました。

2017小型移動式クレーン講習 造園科

小型移動式クレーン講習会 造園科

造園科1年生 37名が2日間かけて小型移動式クレーン講習会を受講しています

校内の機械室前で実技の練習中です。何台もクレーンがあり圧巻です

2017研修旅行 園芸科学科

2017 研修旅行 園芸科学科

園芸科学科は国際洋ラン博覧会見学に合わせて2月に研修旅行を実施しています。


 観光農園でイチゴ狩り


 ディズニーランドでの見学

 世界らん展でディスプレイや世界の美しいランを堪能しました

2017熱帯資源科1年校外視察研修

2017熱帯資源科1年校外視察研修

県内の農業関連分野の施設等の視察をとおして農業の社会的な意義や役割について理解を深め、将来の産業界のスペシャリストとしての自覚とスキルの向上を図る目的で実施しています

沖縄県病害虫防除センタ-ではウリミバエ防除について学びました


沖縄県農業研究センターでは病理について学びました

2016インターンシップ造園科

造園科 インターンシップ実習

望ましい職業観・勤労観を育て、進路の早期決定に役立てる目的で、インターンシップを実施しています。


約13事業所の協力をえて、3日間の日程で行われます。


2017知財人材育成支援事業 食品科学

2017 知財人材育成支援事業 食品科学科

食品科学科の1学年では、科目「食品製造」、「総合実習」等において、様々な商品開発に関する学習を行っています。その内容を深化・発展させるため、特許や商標登録についての知的財産に関する学習を講師を招いて行なっています

今年度は、BS国際特許事務所  弁理士 阿部伸一 先生を講師に迎え1年生を対象に行われました

2016プレゼンテーション検定 合格

プレゼンテーション検定2級合格!

第3回日本情報処理検定試験にて、2年選択「初級情報」の生徒18名全員がプレゼンテーション検定試験2級に合格することができました。

2級では通常のプレゼン作成に加え、Excelデータを加工してグラフを作る項目があります。

来年は1級取得に向けて頑張りましょう!合格おめでとうございます!

コチョウラン人工交配2017

園芸科学科 植物バイオ ランの人工交配実習

コチョウランの人工交配に挑戦!

うまくいけば4ヶ月後にはサヤができます。

細かい作業なでの皆んな四苦八苦していました。

« 2017年1月 | メインページ | アーカイブ | 2017年3月 »