沖縄県立中部農林高等学校TOP

食品科学科の最近のブログ記事

生産物即売会 食品科学科からのお知らせ

 12月3日(日)の生産物即売会について、食品科学科からお知らせです。

 食品科学科では、加工品の販売とレストランを用意しています。

 詳しい内容については、会場案内のチラシをご確認下さい。

 会場案内のチラシは、こちら

食品科学科の意見発表会を行いました。

 4月28日行われる校内農業クラブ発表大会に出場する学科代表の生徒を選抜することを目的に食品科学科の学科意見発表会が行われました。4月10日に3年生、12日に2年生、14日に1年生がそれぞれ発表しました。

 2年生と3年生は、農業クラブ意見発表会の分野である①生産・流通・経営、②開発・保全・環境、③ヒューマンサービスの中から1つ選び、テーマに沿った意見を発表していました。また、1年生は、農業高校で学びたいことや卒業後の進路について発表しました。
 生徒たちがお互いの発表を聞いて、相互評価を行い、自分の学びにつなげていました。その後、校内農業クラブ発表大会へのぞみます。学校代表を目指して頑張ってほしいです。

MicrosoftTeams-image (26).jpgMicrosoftTeams-image (31).jpgMicrosoftTeams-image (27).jpg

食品科学科オリエンテーションを行いました。

 4月12日に学科の指導方針を理解し、団結力を高めることを目的に学科オリエンテーションを行いました。全員で食科訓練を行った後、食品科学科のルールを確認しました。

 職員の自己紹介の後は、1年生から3年生まで「私の推し」や「かねひでとユニオンならどっち」などの楽しい質問を交えた自己紹介でとても盛り上がりました。1年担任の城間先生からは「一人ひとりの進路実現を目指して、各学年で目標をもって頑張りましょう」という言葉で、オリエンテーションが締めくくられました。

IMG_3339.jpgIMG_3327.jpgIMG_2041.jpg

令和4年度食品科学科研修旅行

11月8日(火)から11月11日(金)の期間、食品科学科2年生は、研修旅行に行きました。

兵庫の神戸国際調理製菓専門学校、甲子園大学、大阪のあべの辻調理師専門学校で見学や体験実習を行いました。

また、カップヌードル工場見学では、食品関連産業について深く学ぶ機会となりました。

さらに、ユニバーサルスタジオジャパンではキャストのサービスから働くことの意味や目的について考えるきっかけとなりました。

CIMG1964.jpgCIMG2072.jpgCIMG2156.jpgCIMG2167.jpgIMG_1462.jpg

食品科学科 学科オリエンテーション

 4月11日に食品科学科のオリエンテーションを行いました。感染症対策として体育館の武道場で、換気しながらのオリエンテーションとなりました。学科職員の紹介に始まり、先輩方からの歓迎の言葉を受けて、新入生代表の生徒から決意表明がありました。
 それから、楽しい質問をお題にした自己紹介を全員が行って、とても盛り上がりました。そして、長間先生から「一人ひとりの進路実現を目指して、みんなで楽しく学校生活を送ろう!」という言葉で、オリエンテーションが締めくくられました。最後に団結の意味を込めてみんなで外で集合写真を撮りました。

IMG_9539.JPGIMG_9514.JPG

食品科学科2年 マナー講座で大人になるためのスキルアップ

キャリアカウンセラーの大嶺本子(おおみね もとこ)先生をお招きして、マナー講座を実施しました。社会人としての姿、大人としての対応や言葉遣い、相手に失礼のない身なり等、多くの事を学びました。大嶺先生の上品な振る舞い動作、丁寧な言葉の対応、多くの疑問にも答えて下さり生徒も楽しく学びました。

IMG_1393.JPG IMG_1394.JPG

IMG_1422.JPG

IMG_1423.JPG IMG_1425.JPG

IMG_1408.JPG

特設授業 地域資源活用「スターフルーツを活用した調理」

| コメント(0)

「自然をいただく春」を経営している木村友美先生をお招きして、沖縄の食材の魅力について特設授業を実施しました。南国フルーツの代表であるスターフルーツの魅力に迫りました。スターフルーツをマンゴーのように美味しく食べるために素材のカットや活用について教えていただきました。ヨーロッパで働いていたアグレッシブな木村先生の話に、たくさんの質問が殺到するなどの面もみられ、グローバルな料理の世界に魅了されました。

IMG_1332.JPG

IMG_1348.JPG IMG_1365.JPG

IMG_1359.JPG IMG_1308.JPG

IMG_1318.JPG IMG_1311.JPG

IMG_1370.JPG

地域視察研修part② 沖縄県立農業大学校で実践的農業の現状を知る!

| コメント(0)

地域産業の担い手育成や農産業の現状の幅広い視野を養うため、沖縄県立農業大学校を訪問しました。農業大学校教授の喜友名先生に農業大学校で身につける力や地域の求められる人材について講話をしていただき、農大フィールドの様子も視察しました。農大で学んでいる先輩方も活き活きしていました。

IMG_1288.JPG

IMG_1279.JPG IMG_1275.JPG

IMG_1277.JPG IMG_1286.JPG

地域産業視察研修② 名護アグリパークで生産と流通現場の現状を知る

| コメント(0)

本島北部の名護アグリパークで農業生産現場を見学しました。名護アグリパークでは植物工場内で野菜の栽培をおこなっており、LED電球がネオンのように綺麗でした。沖縄の島野菜を含め多くの野菜栽培が行われていました。ここで栽培された野菜は無農薬栽培され、隣接するレストランで提供されているとのことで、生産から食卓までの一貫した流れができ、自然にも健康にも経済にも良い事がわかりました。案内してくれた棚原さんも優しく、丁寧に説明してくれてわかりやすいフィールドワークでした。

IMG_1257.JPG IMG_1247.JPG

IMG_1244.JPG IMG_1242.JPG

IMG_1254.JPG

地域視察研修2年生 地域の農産業の魅力を探るpart①(食品科学科)

| コメント(0)

地域視察研修2年生は本島北部地域の農業について地域農産業の魅力を探りに大型バスを貸切って出かけました。ネオパーク沖縄では園内を散策、農業に関連する事を探しました。その前に、園内では様々な種類の鳥がたくさんいました。人慣れしている様子で、餌を求めて生徒達に近づくなど動物と人との距離が近かったです。パーク内にはレストランがあり、沖縄の野菜や果物を使ったカフェが併設され魅力あるパッケージと沖縄の料理やスイーツがありました。沖縄の資源を使ったものは観光客にウケる事を身近に感じました。

IMG_1270.JPG IMG_1265.JPG

IMG_1269.JPG

IMG_1260.JPG

IMG_1272.JPG

« 園芸科学科 | メインページ | アーカイブ | 造園科 »